インプラント

インプラントを行う歯科医も増えています。名前は聞いたことがありますが、危険はないのでしょうか。治療にはどのくらいの期間がかかるのでしょうか。また保険は適用されるのでしょうか。インプラントについてご紹介します。

 ▼スポンサード リンク

インプラント

インプラントとは人工歯根のことです。

義歯や入れ歯の不満は痛い、噛めない、落ちるなどがありますが、これらの不満を解消することができるといわれています。

チタンやチタン合金による歯根部分を骨に埋め、固定することができるので、隣の歯を削ったり、バネで支えたりする必要はなく、見た目にも自分の歯と変わらないという長所があります。

手術は多くの場合2回に分けて行われ、経過確認の期間を含めて3〜6ヶ月もかかる大掛かりなものとなります。

また健康保険適用外ですので治療費が高くついてしまうという欠点もあります。

入れ歯のような不満はないインプラントですが、歯周炎と同じような症状でインプラント周囲炎という病気も指摘されています。手術後、普段の生活では一層のケアが必要だと考えましょう。



【当サイトをご利用される上でのご注意】

当サイトが提供する情報(広告、リンク先、などから得られる情報全て)には、閲覧者の生命、身体、健康に大きな影響を与えうる事項が含まれております。

特に、医療・健康に関する情報は、Webサイトで得られるような一般的な情報だけでは対応できない、または全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。

したがって、当サイトの情報の利用並びにその情報に基づく判断においては、上記の特性および免責事項を十分理解した上で、 また、現実的な利用においては、しかるべき資格を有する医師や薬剤師等に個別に相談するなど、ユーザーの皆様の責任において細心の注意を払って行ってください。

当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。

当サイトをご利用の際には、必ず免責事項をご参照ください。